ページの先頭です
メニューの終端です。

介護保険を利用したい(40~64歳の方)

[2011年6月16日]

40~64歳の方は、以下の特定疾病が原因で介護サービスが必要になった場合に要介護認定申請をすることができます。

特定疾病の種類

介護保険で対象となる病気(特定疾病)には、下記の16種類が指定されています。

  1. 末期がん
  2. 筋萎縮性側索硬化症
  3. 後縦靭帯骨化症
  4. 骨折を伴う骨粗しょう症
  5. 多系統萎縮症
  6. 初老期における認知症
  7. 脊髄小脳変性症
  8. 脊柱管狭窄症
  9. 早老症
  10. 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症および糖尿病性網膜症
  11. 脳血管疾患
  12. 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症およびパーキンソン病
  13. 閉塞性動脈硬化症
  14. 関節リウマチ
  15. 慢性閉塞性肺疾患
  16. 両側の膝関節または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

特定疾病以外の原因で介護が必要になった場合は、介護保険の対象にはなりませんので、ご注意ください。

※交通事故などが原因の場合は、介護保険対象外となります。

申請時の注意事項

40歳~64歳の方が介護認定の申請をする場合は、申請書の「特定疾病名」の欄に、上記1~16までの特定疾病の名称と、加入している医療保険者名を必ずご記入ください。

特定疾病に該当するかどうか不明の場合、事前に主治医に確認をとってから申請をお願いします。

お問い合わせ

白子町役場健康福祉課介護保険係

電話: 0475-33-2113

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

健康福祉課介護保険係