ページの先頭です
メニューの終端です。

若者マイホーム取得奨励金交付制度

[2019年4月1日]

白子町では、定住促進及び地域経済の活性化を図ることを目的に、町内に新築住宅を建築または購入し、一定の条件を満たす方を対象に奨励金を交付する若者マイホーム取得奨励金交付制度を実施しています。

田舎暮らしを考えている方、故郷に戻ろうと考えている方、この機会に豊かな自然に囲まれた白子町でゆったりと暮らしてみませんか。

対象となる住宅

奨励金の交付対象となる住宅は次の全てに該当するものとします。

  1. 自己の居住のために白子町に新たに建設または購入された住宅
  2. 建設後、使用されていない住宅
  3. 住宅の所有権登記が完了している住宅
  4. 建築確認済証の交付を受けている住宅
  5. 居住面積が85平方メートル以上ある住宅

対象となる方

奨励金の交付対象者は次の全てに該当するものとします。

  1. 新築住宅を1年以内に取得した方
  2. 夫婦で定住していること
  3. 住宅を取得した年度の4月1日において、夫婦のいずれかが49歳以下で子どもを有する方、または夫婦ともに40歳以下の方
  4. 市町村税等の滞納がないこと
  5. 奨励金交付後、5年以上夫婦世帯で定住できる見込みがあること

奨励金の額

1件あたり20万円

加算額

次に該当する場合は奨励金の額にさらに加算し交付します。

  1. 町外から転入された方 10万円
  2. 町内建設業者を利用された方 10万円
  3. 住宅を取得した年度の4月1日に満18歳未満の子どもがいる方 1人につき10万円

申請手続き

対象住宅の所有権登記が完了した日から1年以内に申請手続きを行ってください。

※申請総額が予算に達した時点で、受付終了とします。

お問い合わせ

白子町役場建設課地籍都市計画係

電話: 0475-33-2116

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム