ページの先頭です
メニューの終端です。

若者定住促進用町有地の無償貸付及び無償譲渡制度

[2018年8月1日]

制度概要

白子町では、町有地を無償で貸付け、貸付期間(1年間)内に町が定める住宅要件を満たしたマイホームを建築した方を対象に、無償で町有地を譲渡します。下記の申込期間中、この事業の希望者を募集しています。

無償貸付・譲渡物件

若者定住促進用町有地無償貸付物件一覧
物件所在地目面積
1白子町中里字芝臺3303番地9宅地199平方メートル
2白子町中里字芝臺3303番地10宅地270平方メートル

若者定住促進用町有地無償貸付物件案内図

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

申込の要件

  1. 夫婦のいずれかが49歳以下で子どものいる方、または40歳以下の夫婦

  2. 白子町に住民票を有する方、または白子町に転入することを確約する方

  3. 将来にわたって白子町に定住し、町の行事や地域活動に積極的に参加し、町の発展に寄与する意志をお持ちの方

  4. 前の居住地で、市町村税その外の税金を滞納していない方

  5. 本人または同居しようとする方が暴力団員、反社会的宗教団体、反社会的政治団体等の構成員等でないこと

住宅の要件

  1. 床面積85平方メートル以上の専用住宅であること
  2. 併用住宅は、住宅部分が85平方メートル以上であること
  3. 仮設用ユニットハウスなど簡易な仕様・構造の住宅でないこと

申込期間

平成30年8月1日(水曜日)から平成30年8月31日(金曜日)まで

(土曜日、日曜日、祝日の休日等を除く)

申込場所及び時間

〒299-4292  千葉県長生郡白子町関5074-2

白子町役場 総務課 企画財政係(2階) 8時30分から17時15分まで

※若者定住促進用町有地無償貸付申込書を提出していただきます。

決定方法等

抽選で決定します。(平成30年9月予定)

※抽選参加者は、申込者の中から審査委員会の意見を聴いて町長が決定します。

お問い合わせ 総務課 企画財政係 電話番号 0475-33-2110

貸付及び譲渡契約

譲渡等決定者は、若者定住促進用町有地の無償貸付及び無償譲渡契約書に印鑑証明書(連帯保証人を含む。)を添えて、条例で定める期間内に定住促進用地の無償貸付及び無償譲渡に係る契約を締結することとなります。

貸付決定者の責務

契約締結後1年以内に貸付を受けた土地に規則で定める要件を満たす住宅を建築し完成(所有権保存登記を含む。)させること

申込書に記載した者等が当該住宅に居住(住民登録を含む。)すること

譲渡の手続

責務を履行したときは、無償譲渡申請書を提出していただきます。

譲渡の手続は、解除条件付所有権移転登記とします。なお、この解除条件付登記とは、10年間下記の禁止事項に違反した場合、所有権移転を解除するものです。

禁止事項

  1. 名目の如何を問わず、無償譲渡を受けた土地を、町長の許可なく第三者に譲渡すること
  2. 名目の如何を問わず、無償で譲り受けた土地につき、町長の許可なく、第三者との間で地上権、賃借権、信託、質権、抵当権その他の担保権を設定すること
  3. 町長の許可なく、土地譲受者が、建築した自家住宅を第三者に賃貸すること
  4. 町長の許可なく、土地の形状を変更すること
  5. 周辺の居住環境に支障をきたす行為をすること
  6. その者または同居しようとする者が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号から第6号に規定する暴力団の構成員若しくは準構成員となること
  7. 信頼関係を著しく失墜する行為をすること
  8. その他規則並びに若者定住促進用町有地の無償貸付及び無償譲渡契約書に定める規定に反したとき

マイホーム建築の際に各交付金制度をご利用いただけます

マイホーム建築の際に「若者マイホーム取得奨励金交付制度」や「住宅用太陽光発電システム設置補助制度」などをご利用いただける場合があります。この他にも、白子町では子育て支援施策も充実しています。

若者マイホーム取得奨励金交付制度

町内に新築住宅を建築または購入し、一定の要件を満たす方を対象に、予算の範囲内で奨励金を交付します。

詳しくは建設課へ問い合わせてください。 電話番号 0475-33-2116

奨励金の額

1件あたり20万円

加算額

次に該当する場合は奨励金の額にさらに加算し交付します。

  1. 町外から転入された方 10万円
  2. 町内建設業者を利用された方 10万円
  3. 基準日において満18歳未満の子どもがいる方 子ども1人につき10万円

住宅用太陽光発電システム設置補助制度

住宅用太陽光発電システムを設置し、一定の要件を満たす方に、設置費用の一部を予算の範囲内で補助します。  

詳しくは環境課へ問い合わせてください。電話番号 0475-33-2118

補助金の額

太陽光発電システム最大出力に1キロワットあたり4万円を乗じた額

限度額 既存建築:18万円、新築:9万円

子育て支援施策

詳しくは住民課へ問い合わせてください。電話番号 0475-33-2112

詳しくは健康福祉課(健康づくりセンター)へ問い合わせてください。電話番号 0475-33-2179

※各制度については、一定の要件を満たす方が対象になります。詳細については問い合わせてください。

お問い合わせ

白子町役場総務課企画財政係

電話: 0475-33-2110

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム