ページの先頭です
メニューの終端です。

国保特定健診・後期健康診査を実施します

[2017年7月26日]

健康診断イラスト

白子町では、高血圧症、脂質異常症、糖尿病等の生活習慣病をみつけ、生活習慣改善、病気の予防を目的とする「特定健康診査」を実施しています。

血圧、血糖値、コレステロール、中性脂肪数値等が高めの方は必ず受診しましょう。

※平成29年度に短期人間ドックを利用または利用予定の方は、受診することはできません。

集団検診

平成29年度の実施日と受付時間

実施日

受付イメージ

7月27日(木曜日)
7月28日(金曜日)
7月31日(月曜日)
8月1日(火曜日)
8月2日(水曜日)
8月3日(木曜日)
8月4日(金曜日)

受付

12時45分から14時00分

7月28日(金曜日)は18時00分から19時00分の受付もいたします。

診察

13時30分から

健診会場

白子町健康づくりセンター(役場庁舎南側)

健診内容

身体計測、腹囲、尿検査、医師の診察、血液検査等

  • 受診票の無い方でも国保・後期の被保険者であれば当日受診できます。
  • 受診者全員に心電図、眼底検査、貧血検査、尿酸検査、クレアチニン検査(腎透析のリスクを判定)を無料で追加実施します。
  • 胸部レントゲン、前立腺がん(50歳以上)、肝炎検診(70歳未満)、30代健診も同時実施しています。

クレアチニン検査って?

腎臓のろ過機能がどれだけ正常に機能しているかが採血により簡単に判定することができます。判定結果により保健指導を実施し、腎臓病の予防に役立てます。 

自己負担金

1,000円(後期高齢者は無料)

個別健診

集団健診の日程では都合の悪い方、または定期的に医療機関受診をされている方は医療機関での個別健診という形でも受診できます。(集団健診と個別健診両方の受診はできません。)

個別健診を希望される方は、健康づくりセンターへご連絡ください。(集団検診用の受診票で個別健診は受診できません。)

実施期間

平成29年8月1日(火曜日)から12月28日(木曜日)

自己負担金

自己負担金 2,000円(後期高齢者は無料)

受診場所

町内医療機関では、安藤医院、大多和医院、酒井医院、三上クリニックで受診できます。

健診申し込み先

白子町健康づくりセンター

電話:0475-33-2179

お問い合わせ

白子町役場住民課国保年金係

電話: 0475-33-2112

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民課国保年金係