ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年度白子町防災訓練(津波避難訓練)

[2020年10月2日]

千葉県東方沖が震源でマグニチュード8.0、白子町での震度6の大規模な地震が発生したと想定し、防災訓練(津波避難訓練)を実施します。訓練に積極的に参加し、避難場所や避難経路、避難に要する時間などを確認しましょう。

新型コロナウイルス対策

今年度は新型コロナウイルス感染症の状況を考慮し、時間を短縮、規模を縮小して実施します。念のため、避難経路と避難時間の確認をし、検温、コロナ対応の避難所の確認、防災グッズを配付して終了となります。避難の際は、必ずマスクの着用、人と人との間隔を2m程度開けるなどの感染症対策にご協力をお願いします。

実施日時

令和2年10月25日(日曜日)9時から10時まで(予定) 

※訓練当日、防災行政無線のサイレンを鳴らしますので、災害と間違わないようご注意ください。

訓練内容

地震発生により「大津波警報」が発表されたと仮定し、防災行政無線、携帯メールにより避難指示を発令します。津波が到達する予想時間は30分後、予想される津波の高さは10mと仮定します。各自の判断により避難所や緊急避難ビル等へ避難してください。

避難方法及び避難場所

徒歩や自転車等で、近くの避難所または緊急避難ビル等へ避難してください。

町指定避難所(5カ所)

白潟小学校(校舎屋上緊急避難場所のみ)、南白亀小学校、関小学校、白子中学校、関ふれあいセンター

※南白亀小学校・関小学校・白子中学校では、消火器を使った消火訓練を行います。

緊急避難ビル等(12カ所)

ホテル白洋、ホテルカアナパリ、ホテルニューカネイ、ホテルニューオーツカ、青松庭白砂、サンライズポイント白子、パノラマ・ビュー白子、ダイアパレス白子第1、ダイアパレス白子第2、フラワーパレス白子、特別養護老人ホームはまひるがお、南白亀地区緊急避難施設(なばき防災の丘)

※緊急避難ビル等については、駐車場の用意はありません。

防災無線(放送内容)

  • 7時00分 訓練実施のお知らせ ※気象状況等により訓練を中止する場合もあります。
  • 9時00分 千葉県東方沖を震源とし、白子町に震度6の大規模な地震が発生
    (防災行政無線により地震発生、訓練の開始の放送)
  • 9時5分 「大津波警報」発表(避難指示放送 ※サイレン吹鳴)
  • 9時10分 「津波情報」(津波到達予測放送 ※サイレン吹鳴)
  • 9時30分 「津波情報」(津波観測放送 ※サイレン吹鳴)
  • 9時45分 「大津波警報」解除(津波警報解除の放送)
  • 10時00分 「訓練終了」(訓練終了の放送)

その他

メール配信について

携帯電話の緊急速報エリアメール・登録制メールの訓練送信も実施します。

白子町メール配信サービスの登録方法

下記のアドレス宛へ空メールをお送りください。

shirako@entry.mail-dpt.jp

登録用QRコードの画像

登録用QRコード

お問い合わせ

白子町役場総務課防災係

電話: 0475-33-2110

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム