ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス流行に伴う健康二次被害に関するアンケート調査を実施しています

[2020年10月12日]

新型コロナウイルス流行に伴う健康二次被害に関する調査

町では、新型コロナウイルスによる本町の健康二次被害の実態を調査し、今後の健康づくり政策に役立てる目的で全国の5自治体(北海道東神楽町、新潟県見附市、埼玉県美里町、京都府八幡市、大阪府高石市)と共に調査をお願いさせていただいております。

次の方にアンケート調査票を送付させていただきましたので、対象となられた方は、ぜひご協力をお願いいたします。

※アンケートへの回答は任意です。町や調査票発送業者、共同研究先の大学などが電話または訪問し、聞き取り調査や調査の依頼をすることはありません。

対象者

町内在住の40歳以上の方の内3,000名(無作為抽出)

回答締切

令和2年11月2日(月)

※受付締切を延長いたしました。(発送時は10月9日締切)

※まだご返送されていない方でご協力いただける場合は、差支えのない範囲で調査用紙にご記入の上、返信封筒にてご返送いただくか、健康づくりセンターまでご持参ください。

また、以下に掲載のホームページからもご回答いただけます。

ご協力のほどよろしくお願いいたします。


http://www.twr.jp/ 
つくばウエルネスリサーチホームページから「住民アンケート調査対象の方はこちら」をクリックし、パスワード(アンケートのご案内に記載のアルファベット3文字)を入力すると回答できます。

個人情報の保護について

皆さまからいただいたアンケートは、医療情報と共に分析の後、統計的に処理し、公表に際しては個人が特定されることは一切ありません。

また、本調査の分析は、本町が筑波大学・千葉大学・慶應義塾大学・産業技術総合研究所・つくばウエルネスリサーチの共同研究チームと合同で実施します。

お問い合わせ

白子町役場健康福祉課健幸づくり係

電話: 0475-33-2179

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム