ページの先頭です
メニューの終端です。

白子町宿泊施設感染防止対策支援金

[2021年10月1日]

白子町宿泊施設感染防止対策支援金を交付します

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により旅行需要が落ち込んでいる中、宿泊事業者が行う感染防止対策の取組を支援するため、感染防止対策支援金を交付します。

対象要件

下記の7つの要件を全て満たしている必要があります。
(1)千葉県宿泊事業者による感染防止対策等支援金交付要綱に基づき、千葉県知事が支援金を交付するべきものと認めた宿泊事業者であること。

千葉県宿泊事業者による感染防止対策等支援金についてはこちら(別ウインドウで開く)


(2)白子町内に事業所を有する者であること。
(3)支援金交付後においても営業を継続する意思があること。
(4)事業内容が公の秩序若しくは善良の風俗を害することとなるおそれがないこと。
(5)宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン及び町からの要請に従っていること。
(6)事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること。
(7)「暴力団排除に関する規定」を遵守していること。また、本件について千葉県警察本部に照会することについて予め承諾すること。

支援金対象経費

支援金対象となる感染防止対策等経費は、下記のいずれかに該当している必要があります。
(1)宿泊事業者が感染拡大予防ガイドライン等に対応するための経費
・感染拡大防止対策に必要となる設備、機器、必需品等の導入に要する経費
・専門家による感染症防止対策に係る検証等に要する経費 等
(2)感染防止に資する新たな需要に対応するための取組に要する経費
・マイクロツーリズム、ワーケーション等に対応したコンテンツの開発、施設改修や非接触チェックインシステムの導入 等

※消費税額は含めません。

対象経費例

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

支援額

支援金は、下表に定めるところにより、対象要件を満たす宿泊事業者が、令和2年5月14日(木)から令和3年11月30日(火)までに感染防止対策等に要した経費の1/4の額(1000円未満の端数がある場合は、当該端数を切り捨てた額)を支援します。
なお、区分については客室数を基本としますが、宿泊事業者の実情により、従業員数の区分を選択して申請することも可能です。



上限額
 客室数 従業員数

上限額

  9室以下 9人以下 25万円
10~29室10~29人 50万円

30~49室

30~99人

150万円

50室以上100人以上250万円
※客室数及び従業員数は、令和2年5月14日を基準日とします。

申請手続き

(1)申請受付期間
・受付期間:令和3年10月1日(金)~令和4年2月28日(月)

(2)申請受付方法

申請方法は、窓口持参または郵送で受付いたします。
郵送の場合は、以下の宛先に送付してください。(2月28日(月)の消印有効)

【宛先】
〒299-4292
長生郡白子町関5074-2
白子町役場商工観光課 宛

(3)申請書類

①白子町宿泊施設感染防止対策支援金交付申請書兼実績報告書兼請求書(様式第1号)

②千葉県宿泊事業者による感染防止対策等支援金申請書兼実施報告書の写し

③千葉県宿泊事業者による感染防止対策等支援金交付決定通知書の写し

④誓約書(様式第2号)

⑤振込先口座を確認できる書類(通帳の写し等)

※詳細については、「白子町宿泊施設感染防止対策支援金申請要領」をご覧ください。

※申請要領及び申請書類は白子町役場商工観光課の窓口または下記からダウンロードしてください。

お問い合わせ

白子町役場商工観光課商工観光係

電話: 0475-33-2117

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム