ページの先頭です
メニューの終端です。

所得控除の種類と計算

[2018年12月1日]

税額を計算する際の所得控除は以下の表のとおりとなります。

所得控除の種類
控除の種類要件(前年中のものが対象です。)所得控除額の求め方
基礎控除納税義務者であること33万円
雑損控除災害などにより損害を受けた場合(損失額-補てん額)-総所得金額等×10%または災害関連支出額-5万円 いずれか多い額
医療費控除医療費を支払った場合(支払った金額-保険等補てん額)-(10万円または総所得金額等の5%のいずれか少ない額)
(注)限度額は200万円
社会保険料控除国民健康保険税・国民年金保険料・雇用保険の労働保険料などを支払った場合支払った金額
小規模企業共済等掛金控除小規模企業共済制度及び心身障害者扶養制度にもとづく掛金を支払った場合支払った金額
生命保険料控除

保険契約等にもとづく保険料を支払った場合

一般生命保険料
個人年金保険料
介護医療保険料

【新契約】

平成24年1月1日以後に締結した保険契約等に係る控除。一般生命保険料控除、個人年金保険料控除に加えて介護医療保険料控除が新設され、所得控除額はそれぞれ上限28,000円で合計適用限度額は70,000円になりました。

12,000円以下           全額
12,000円超 32,000円以下 支払保険料×2分の1+6,000円
32,000円超 56,000円以下 支払保険料×4分の1+14,000円
56,000円超            28,000円

【旧契約】

平成23年12月31日以前に締結した保険契約等に係る控除。旧契約のみの場合は、一般生命保険料控除及び個人年金保険料控除の控除額はそれぞれ上限35,000円で合計適用限度額は70,000円となります。

15,000円以下           全額
15,000円超 40,000円以下 支払保険料×2分の1+7,500円
40,000円超 70,000円以下 支払保険料×4分の1+17,500円
70,000円超            35,000円

【新契約と旧契約の両方の適用を受ける場合】

新契約、旧契約それぞれの計算方法により算出し、控除額を合計します。合算後の上限額は28,000円です。

地震保険料控除支払った保険料が地震保険の場合支払保険料×2分の1
最高25,000円まで
(注)長期損害保険料がある場合はあわせて25,000円まで
長期損害保険料平成18年12月31日までに締結した長期損害保険に限りその支払った保険料5,000円以下          全額
5,000円超 15,000円以下 支払保険料×2分の1+2,500円
15,000円超            10,000円
障害者控除本人及びその控除対象配偶者または扶養親族が障害者の場合1人につき26万円
(特別障害者は30万円)
寡婦控除夫と死別、離婚または夫が生死不明の人で、扶養親族を有している場合(死別、生死不明の人は、扶養親族を有していない場合でも、本人の合計所得金額が500万円以下であれば該当します。)26万円
特別の寡婦控除寡婦控除の要件のうち、扶養親族である子を有し、かつ、合計所得金額が500万円以下の場合30万円
寡夫控除妻と死別、離婚または妻が生死不明の人で、扶養親族である子を有し、かつ、合計所得金額が500万円以下の場合26万円
勤労学生控除合計所得金額が65万円以下で給与所得等以外の所得金額が10万円以下の学生・生徒26万円
※配偶者控除本人の合計所得金額が1,000万円以下であり、生計を一にする配偶者の合計所得金額が38万円以下の場合
(給与支払額103万円以下)

本人の合計所得金額及び配偶者の合計所得金額に応じ、

(1)70歳未満の配偶者11万円~33万円
(2)70歳以上の配偶者13万円~38万円

※配偶者特別控除本人の合計所得金額が1,000万円以下であり、生計を一にする配偶者の合計所得金額が38万円超 123万円以下の場合
(給与支払額103万円超~201.6万円未満)

本人の合計所得金額及び配偶者の合計所得金額に応じ、

1万円~33万円

扶養控除扶養親族の合計所得金額が38万円以下の場合
(給与支払額103万円以下)

(1)年少扶養(16歳未満)              扶養控除対象外
(2)特定扶養(19歳以上23歳未満)        45万円
(3)老人扶養(70歳以上)             38万円
(4)同居老親等((3)のうち、直系尊属で同居)45万円
(5)その他扶養(上記(1)~(4)以外)      33万円

※配偶者控除について詳しくは、こちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

お問い合わせ

白子町役場税務課課税係

電話: 0475-33-2114

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム