ページの先頭です
メニューの終端です。

平成31年度(30年分)給与支払報告書の提出

[2018年12月5日]

平成30年中に給与の支払いをする(した)方は、給与支払報告書の提出をお願いします

毎年1月1日現在において、給与所得に係る源泉徴収義務のある方(会社等)は、前年中に支払いの確定した給与について給与支払報告書を作成し、受給者(以下「従業員等」という。)の1月1日現在の住所地の市区町村に提出しなければなりません。また、年の途中に退職された従業員等についても、前年中の給与支払額が30万円を超える場合は、退職日現在の住所地の市区町村への提出が義務付けられています。

給与支払報告書は、町県民税の申告に代わる重要な資料ですので、提出期限の平成31年1月31日(木曜日)までに必ず提出をお願いします。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の施行に伴い、平成29年度(平成28年中)以降の給与支払報告書から、個人番号及び法人番号の記載が必要となっております(地方税法施行規則等の一部を改正する省令(平成27年総務省令第91号)平成28年1月1日施行)。記載に当たっては、従業員等の本人確認を行うとともに、番号の記載誤りにご注意ください。

※千葉県全市町村とともに平成28年度から個人住民税の特別徴収一斉指定により特別徴収を徹底しておりますので、併せてご協力をよろしくお願いいたします。

個人住民税の給与天引き(特別徴収)を徹底しています

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご提出いただくもの

総括表

会社名、事業所所在地、代表者名等の会社情報、税理士・会計士の情報、受給者総人数、特徴指定番号等をご記入いただきます。

総括表

給与支払報告書(個人別明細書)

従業員等の住所、氏名、生年月日、1年間の給与額、所得控除額、源泉徴収税額、控除の内容と金額、就職・退職年月日、会社の所在地と名前等をご記入いただきます。

給与支払報告書

普通徴収切替理由書

普通徴収を認める基準に該当し、かつ普通徴収を希望する方がいる場合には、給与支払報告書と併せてご提出いただきます。

また、普通徴収切替理由書の符号に合致する場合には、個人別明細書の摘要欄に該当する符号をご記入ください。

普通徴収切替理由書

特別徴収を実施することが困難な場合

給与システムの改修が間に合わない等、特別徴収を実施することが困難な場合、給与支払報告書提出時に特別徴収実施困難届出書兼誓約書をご提出いただくことで、1年間特別徴収を猶予する場合があります。

給与システム改修による特別徴収実施困難届出書兼誓約書

電子申告について

給与支払報告書、異動届出書等は、eLTAXを利用して、電子申告により提出することができます。

詳しくは、eLTAX地方税ポータルシステムをご覧ください。

お問い合わせ

白子町役場 税務課 課税係
電話: 0475-33-2114 ファクス: 0475-33-4132
E-mail: zeimu@town.shirako.lg.jp