ページの先頭です
メニューの終端です。

農林水産業

  • 白子町「人・農地プラン」 [2015年2月26日]

    農業者の高齢化や担い手不足に伴い、今後、耕作放棄地の解消など町農業にさまざまな問題が生じていくと考えられます。その為、5年、10年先の状況を考え、地域の中心となる経営体は誰か、農地をどのように集積していくのか等、町農業のあり方を計画的及び効果的に推進するため、白子町「人・農地プラン」を策定しました。

  • 経営所得安定対策 [2013年3月6日]

    農業者戸別所得補償制度は、販売価格が生産費を恒常的に下回っている作物を対象として、その差額を交付することにより、農業経営の安定と国内生産力の確保を図るとともに、食料自給率の向上と農業の多面的機能の維持を目指しています。