ページの先頭です
メニューの終端です。

地域の関連機関との交流(関保育所)

[2019年7月16日]

少子化や核家族化が進む中で、地域社会における人と人との繋がりが希薄化しています。

子どもと地域の人たちの接点づくりに取り組み、地域全体で子どもを育て合うという意識を高めるために、地域交流を行っています。

地域の関連機関との交流
内容
5

農協青年部との芋苗植え、消防署との交流会

7七夕まつり交流会(スマイルクラブ・小学生)
10農協青年部との芋堀り、消防署との交流会
12クリスマス会
2保育所まつり
3ひなまつり交流会(スマイルクラブ)

フレンドサロン

7月10日
フレンドサロンの方々と一緒に体操をしたり、ゲームをして楽しく過ごしました
「がんばって!」と応援し合い、「負けちゃったぁ」と残念がっては「次は頑張ろう‼」を励まし合ったり
微笑ましい場面がいっぱいでした‼

肩たたきやペンダントのプレゼントを喜んでもらえ、楽しいひと時を過ごしました

スマイルクラブと関小1年生との交流会(七夕まつり)

7月5日 
スマイルクラブの方々と関小学校1年生を迎え七夕まつりを行いました。
願い事を書いた短冊や笹飾りで笹竹をきれいに飾りました。
みんなの願い事が叶うといいなぁ~
「みんなが元気でいられますように」
「かけっこが、はやくなりますように」
「かめんライダーになれますように」
「かわいくなりたいな」

小学生と一緒に歌を歌ったり、子どもたちの遊戯を発表しました。
スマイルクラブの方々とゲームをして楽しく過ごしました。

関小学校との交流(落花生うえ)

6月7日関小学校との交流(落花生うえ)
牧野教育長のご厚意により年長児が落花生うえを体験しました
小学生の落花生うえをしている様子を見て、同じようにうえました
「ちゃんとうえられるかな?」ちょっと不安に・・・

牧野教育長から、ていねいに側でうえ方を教えてもらいました「ホッ!」
秋の収穫を楽しみにしています

いも苗植え

5月27日いも苗植え
JA長生青年部白子支部主催で、白子町3保育所(白潟・関・南白亀)の年長児がいも苗植えを体験しました
苗を1本づつ小さな穴にさし、土をかけました
秋にはサツマイモがたくさん収穫できることを楽しみにしています

消防署との交流会

5月20日 北消防署より来所  
避難訓練の様子を見てもらったり、消防車、救急車を見学しました
写真撮影では、制服や防火服を着用し「ハイ ポーズ」
「お仕事、頑張ってください」

玉ねぎ掘り

5月10日玉ねぎ掘り
牧野教育長のご厚意で、関小学校学習畑に年長児が玉ねぎ掘りに行きました
初めはなかなか抜けなく悪戦苦闘していた子どもたちですが、だんだん慣れると次々に早く掘ることができ、収穫を楽しんでいました

たくさん掘れた玉ねぎの前で「ハイ ポーズ」(^▽^)/
お土産にみんなで持ち帰りました
白子産玉ねぎをおいしくいただきました

お問い合わせ

白子町役場住民課関保育所

電話: 0475-33-3981

ファクス: 0475-33-3981

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

住民課関保育所