ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険税の納税方法

[2019年6月1日]

国保税の納付方法には、特別徴収(公的年金からの差引き)と普通徴収(口座振替、窓口納付)があります。

年税額は7月に確定し、納付書は7月中旬に送付します。

普通徴収の方

普通徴収納期は7月分から翌年3月分までの年間9回となります。

納付書により年9回に分けて納付していただきます。

普通徴収の納期限
納期 1期2期3期4期5期6期7期8期9期
期限7月31日9月2日9月30日10月31日12月2日12月25日1月31日3月2日3月31日
  • 口座振替納付の場合は、納期限日が振替日になります。

町税等納期一覧表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

特別徴収の方

65歳から75歳未満の年金受給している国民健康保険被保険者の国民健康保険税は、原則として年金からの天引きとなる特別徴収になります。

次の要件をすべて満たすときは、世帯主の年金から天引きで徴収されます。(対象者には、別途通知いたします。昨年度、年金天引きがされていた方は、引き続き天引きとなります。)

  • 世帯主が65歳から74歳の国民健康保険加入者で年金を受給している。
  • 世帯の国民健康保険加入者全員が65歳から74歳
  • 世帯主の年金受給額が年額18万円以上で、介護保険料と合算した年税額が年金受給額の2分の1を超えない。

特別徴収(年金からのお支払い)から口座振替に変更したい方

国の制度改正により、国民健康保険税の納付方法が申出により、年金からの天引き(特別徴収)から口座振替に変更できるようになりました。ただし、国民健康保険税の滞納がある場合は、口座振替に変更できないこともあります。

また、手続きをいただいてから年金天引きを停止するまでに、2~3ヶ月の期間がかかりますのでご了承ください。

口座振替に変更する方

納付方法変更申出書を税務課へ提出してください。

口座振替の手続きをされていない方は、金融機関へ口座振替依頼書を提出し、本人控えを一緒にお持ちください。

お問い合わせ

白子町役場税務課課税係

電話: 0475-33-2114

ファクス: 0475-33-4132

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

お問い合わせフォーム